郵便局のバイト何するの?調べてみました。

私が住んでいる地域では、月に1回ほど郵便局からバイト募集のハガキが来ます。

 

お盆前とお正月前は必ずハガキが来るのですが、それ以外でもコンスタントにハガキが投函されています。

 

ハガキを詳しく読んだ事もありませんでしたが、丁度金欠だったので、郵便局のバイトもいいかもと思って見てみました。

 

私の手元にあるハガキには仕事内容別に書かれており、@郵便物やハガキなどを区分する仕事A郵便物やハガキを配達する仕事。この2つがメインみたいです。因みに、郵便局の仕事の種類としてはこの他にもあります。

 

 

先程の“区分”と“配達”、そして“出荷”と“受付業務”です。出荷は企業などに出向いて荷物を集める仕事、そして受付業務は郵便局の窓口でお客様の対応をする仕事です。

 

 

ハガキでは“区分”と“配達”のみを募集しており、それぞれ勤務時間帯が書かれていました。

 

 

早朝や日中、夕方や深夜帯も募集しているんですね。それぞれ時給が違っていて、“区分”は日中で800円、早朝で900円、深夜は応相談と記載されていました。

 

 

“配達”は日中で900円、早朝で1100円、深夜は応相談でした。私は主婦なので、仕事内容的には“区分”が気になりました。イメージとしてはハガキを郵便番号や住所ごとに仕分けていく感じで、あまり体力的にも消耗しないのでは?と思いました。

 

 

 

しかも近くの郵便局で働ける訳ですから、通勤も楽だし良いかもしれません。ハガキを見てみると、早朝は6時〜9時の間で、時間帯は相談に応じますと書いてありました。例えば6時〜8時まででも相談に乗ってくれるという事でしょうね。もう1つの“配達”は、きっとバイクなどで郵便物を配達する仕事でしょう。

 

 

私は女性だし外勤はちょっと・・と、この時点でNG。内勤である区分に的を絞って考えようと思いました。
しかし私の友達で、郵便局で配達バイトを長期で行ている子が1人います。それはもうたくましい体つきで、日焼けもしています。本人も体力勝負だと言っていました。しかし魅力はなんといっても時給だそうで、内勤よりもずっと高いから内勤なんて出来ないそうです。

 

 

 

1人気ままに配達出来るから、内仕事で人のしがらみを感じたくない自分には天職だと言っていましたね。

 

 

雨や台風の配達はとても辛いけど、元々アウトドアな友達なので会うたびにキラキラ輝いていて素敵です。今でこそ長期バイトで落ち着いている彼女だけど、スタートは朝の配達のみだったとか。しかも私のハガキに記載されている1,100円ではなく、1,300円〜だったと言い張っていました。おそらく地域でも時給が違うのでしょう。私が住む地域はド田舎なので、時給設定は低めです。都会ならもう少し時給がアップすると思われます。

 

 

 

朝の配達バイトも魅力的だけど、友達の様に男気がないので・・更にその友達にも「あんたは内勤向きだわ」とバッサリ言われ。やっぱり区分の早朝に絞ってリサーチしてみました。

 

 

郵便局での区分バイト内容は、集荷された郵便物を宛先の郵便番号別に仕分けるのが主です。

 

 

配属された先によって様々で、手作業で行う場合と機械を使う場合もあります。そしてお歳暮やお中元の時期には荷物が大幅に増えるので、忙しくなります。確かにこの時期は、毎回短期でバイト募集のハガキが投函されていますから、よっぽど忙しいのでしょう。

 

 

 

平均勤務時間は4〜6時間程度であり、私が軽く考えていた様に(6時〜8時までが良いなぁ・・)という希望は、もしかしたら通らないかもしれません。

 

 

 

勿論分からないので相談するのが一番ですが、特にお歳暮やお中元、そしてお正月の期間は目も回るような忙しさみたいです。その時は残業も有り得るので、覚悟しておいた方が良いでしょう。しかし休憩時間はしっかりと確保されていますし、交通費も出るようです。

 

 

 

空調の整った屋内なので環境も抜群ときたら、多少時給が微妙でも折り合いをつけるしかありませんね。

 

 

 

単調作業なので集中力が途切れるみたいで、その為にこまめな休憩を要するのでしょう。

 

 

 

辛い事もあるみたいですが、マニュアルを覚えてしまえばサクサクと作業をこなせそうな予感です。あとは、ず〜〜っと前から働いている“お局様”とのやり取りでしょうか。これこそ郵便局内勤バイトのポイントかもしれません。私の希望は早朝なので、サクッと仕事して帰りたいものです。バイト内のいざこざはかんべんです。

 

 

朝から働けるバイトを探す